お客様の声から生まれた プリンターの ヘッド洗浄 / 目詰まり解消 会社情報  |  サイトマップ  
めづまりとは 製品紹介 商品一覧 使用方法 サポート 法人様ページ
| トップ | サポート |

【 ヘッド洗浄 『仕上げのコツ』 】
 テストパターンで確認しましょう!!

カラーパターン  カラーパターン
JPEG形式のファイルですJPGカラーパターン PDF形式のファイルですPDFカラーパターン
こちらをクリック  こちらをクリック
   
 単色カラーパターン 
 PDF形式のファイルですPDF単色カラーパターン
 こちらをクリック  
※指定のカラーを印刷する場合は、印刷設定にてページ指定の上ご使用ください。
 
 
※「ページ指定印刷がわからない」という方は、下の該当の色のファイルをクリックしてご使用ください。
ブラック シアン マゼンタ イエロー ライトシアン ライトマゼンタ
※pdfファイルを開くにはAdobe社製AdobeReaderが必要になります。 Get ADOBE READER
※テスト用画像の色彩はモニターで表現される色と、印刷結果の色は元々同じではありません。
また、4色プリンタ、6色プリンタなど機能や構成によっても印刷結果の色はかなり隔たりがありますので、
同一の色でない事がすなわち出力結果の不正ではありません。



【 よくあるご質問 】
●どんな場合に効果があるのですか 

インクの固着を原因とする印刷結果の不具合(ノズルやヘッドの目詰まり)に効果があります。 


 
●クリーニング液で直らないのは、どのような場合ですか 

印刷結果の不具合はヘッドに物理的損傷がある場合にも起こりますが、
これは部品に直接発生しているためヘッドやノズルの洗浄では修復できません。


●洗浄にはどのくらい時間がかかりますか 
 
ノズルやヘッドの目詰まりの程度、状態によります。
10年前に購入したプリンターで印字不良により数年間放置されていたものが、繰り返しクリーニングする事によって数日間かけて再び印刷できるようになったケースもあります。


●一度にどれくらい使用するのですか 

プリンターの色数とノズルの詰まり度合いによって必要量は異なりますが、プリンターを使うたびにクリーニングをかけないと正常に印刷出来ない状態の場合→1回の洗浄で1本の半分~2/3の量を使います。
洗浄を行ってみて詰まりが解消されない場合は、洗浄液の使用量が詰まりの度合いに対して足りなかった、
放置時間が詰まりの度合いに対して足りなかった事が原因のほとんどです。

初めて使う場合は、詰まりがひどいケースが多く、クリーニング液による洗浄を何度か繰り返す必要がありますので1本では足りない場合もございます。


●エプソン用はどのように使用するのですか 
 
クリーニング液を付属の注射器に吸い上げ、インクカートリッジを差し込むニードル(上に向かって伸びているインクを吸入する箇所)にチューブをつないでクリーニング液を送り込みます。
内部で徐々にインクの固着が溶解されますので、半日くらい放置します。(固着がひどい場合は余裕を持って1日かけると効果的です)放置している間は電源を入れたままにしておきます。


 ●洗浄が終了したらすぐにプリンターは使えますか 

状況を確認するため、プリンター本体で行うクリーニング作業をまずは行ってください。
その後「ノズルチェック印刷」または「目詰まりパターン印刷」を行って問題がなければ通常の印刷を行ってください。
出来ればホームページ内のカラーテストパターンで色の出具合を確認しましょう。


 ●洗浄しても目詰まりが改善されない場合はどうしたらよいですか 

印刷不良が発生する原因として以下が考えられます。

1.インクの固着で流路が妨げられている
2.ヘッドに物理的損傷がある
3.インクポンプやその他電子部品が寿命(インクの吐出は電子制御のため、そのあたりの部品が故障でもインクが出なくなります)


上記のうち、2と3はプリンターメーカーで部品交換の修理を行う以外方法はありません。

1の場合で改善されない時は、以下の可能性が考えられます。
4.目詰まりの度合いに対してクリーニング液の使用量が少なすぎた
5.目詰まりの度合いに対してクリーニングの時間が少なすぎた

特に時間が少ない場合は、溶解途中の固着物がインク流路をふさいでしまい、一時的に全色出なくなる場合がございます。その場合は、1回目よりも長い時間をかけて再度クリーニングをし直してください。

【お困りの時はこちらまで】 
ヘッドクリーニング液お客様ダイヤル
サポートセンターのご案内
サポートセンター 
お客さまダイヤル050-3475-2415  
※通話料は発信元負担となります  
営業時間:月曜日~金曜日 10:00~17:00
(土日祝祭日、センター指定休日はお休みとさせていただきます) 
 

当ウェブサイトの著作権は株式会社デジタルトレンドに帰属します。サイトコンテンツの無断掲載・転用は固くお断りいたします。
Copyright (C) 2010 Digital-Trend Co.Ltd., All rights reserved.